ドメインを .jp から .com に変更したお話

Life

この度 nao-guitarist.jp から nao-guitarist.com へドメインを変更致しました。

何故か、というのは実に簡単なことでドメインの更新を怠ったというのが一つと、費用が.comの方が半分以下だったということです。

加えてもう一つ。nao-guitarist.jpは2012年に取得してからムームードメインで管理をしてきましたが、この度の変更に合わせてGoogleドメインでの取得に切り替えました。

https://domains.google.com/

これもこれで理由は簡単で、使いやすいから、です。
少し前からドメイン取得や管理を行う際はGoogleドメインを推しています。G Suite使わない会社さんは少数でしょうし、となるとドメインもGoogleで管理できた方が間違いないわけです。

このところ、自社(Flat-Engine)のサービスのサポートの際、ドメイン取得からDNS回りの設定を行うことがあるのですが、色々なドメイン取得・管理サービスを触るとなんでこんなにも使いにくいのかと。そう思うことが多くて。

特に、どことは言いませんが、肝心な通知メールが埋もれるほどの宣伝メールを送ってくるところや、UIがわかりにくすぎて肝心の操作を間違えるのが往々にしてあったり、規則が現代的でないために設定そのものができないDNSサービスとかとか。

と、ドメインを途中から変えるって開発環境から切り替えるくらいしかないと思うんだけど、実際同じことなので、同じはまりポイントが 。

パーマリンクの更新をしないと、ページが表示されないので注意。
暫く悩んでました。

そんなこんなでドメインを新しく .com に変更し、管理サービスはGoogleドメインになりましたとさ、というお話。